米粉アイシングクッキーと練り切りのお教室

『La rêve(ラ・レーヴ)』

萩原 佑果(はぎわら ゆか)

 

 

西宮市甲子園口の自宅で米粉アイシングクッキーと練り切りのお教室『La rêve(ラ・レーヴ)』を主宰。

同時に、ハンドメイドが大好きなママたちで結成された『La rêve+(ラ・レーヴ プラス)』の代表も務める。

神戸生まれの神戸育ち。結婚と同時に京都へ移住。その後、夫の転勤で西宮へ。現在に至る。

2017年現在、中2の息子と小6の娘、2児の母です。

 

【お教室をする事になったきっかけ…】

2014年春に初めてアイシングクッキーと出会う。レッスンへ行き、作ってはみたものの自分には全く向いていないと思い、1年半ほどアイシングクッキーとは疎遠に。。。

しかし、お友達の誘いで2015年秋に再度アイシングクッキーのレッスンへ参加。やはり可愛さは格別♡

自宅でも一人で作れるようになりたい!!と思い、2015年10月にJSA(日本サロネーゼ協会)アイシングクッキー認定講座を受講。

冬には無事JSAアイシングクッキー認定講師となり、自宅で友人へのプレゼント用に作り始める。

予想以上に友人にとても喜んでもらえ、2016年春ごろには友人よりレッスン依頼が舞い込むように。。。

それをきっかけに、思ってもみなかったお教室業をこの頃から始めることに。

当初は友人を中心にレッスンをスタート。2016年の冬には友人以外の生徒様にも来てもらえるようになる。

徐々に生徒様も増え、2017年4月、JSAアイシングクッキー認定講座を開講。

私と同じように自宅でお教室を開きたい方やアイシングクッキーについて1から学びたい方へ

夢を与えられるように♡

 

【米粉との出会い】

アイシングクッキーのお教室をやりながらも、息子は洋菓子嫌い、娘は重度の小麦アレルギー。

私が日々作るアイシングクッキーを子供たちは全く食べられないという状況に悩み始める。

私がお教室をやればやるほど、子供たちを苦しめているのではないか。子供たちに迷惑をかけているのではないか。

そんな思いでいた2017年6月、同じく娘さんがアレルギーをお持ちの練り切りアートの先生に出会う。

練り切りは和菓子の一種で、小麦、乳、卵は使用しなくても作れるとの事を伺い、即、認定講座の受講を決意。

2017年8月JSA練り切りアート®認定講師となる。2018年1月より練り切りのレッスンも開始。

練り切りは子供たちも大好きで、作ると喜んで食べてくれる。

やはりもっと家族の喜ぶお教室にしたいという思いが強くなり、米粉の勉強も開始。

2018年2月米粉FOOD CREATOR CLASS 修了。米粉パンや米粉スイーツ作りも始める。

2018年5月からは米粉アイシングクッキーのレッスンも開始予定。

アレルギーを持った方でも、アレルギーっ子を持ったママでも気軽にアイシングクッキーや練り切りを

楽しんでもらえるお教室へ♪日々勉強中です。

 

『グルテンフリーでみんなを笑顔に♪心ときめくお教室♡』

を目指します。

 

 

【La reveへの想い】

娘が小さい頃は体調が安定せず、お仕事をするという事は難しい環境に。。。

結婚と同時にお仕事は辞めていたので、いつしか「またお仕事が出来たらいいな~。」が私の夢に。

まさか、自分自身が自宅でお教室を始めるとは思いませんでしたが、お仕事を始めるという事自体が

夢だったので、お教室名を『La rêve(ラレーヴ)』フランス語で『夢』としました。

私の夢であったお仕事再開とレッスンに来ていただく生徒様の夢も応援したい!そんな想いが詰まっています。

 

 

【La reve+(ラレーヴ プラス)について】

年に2回、西宮北口の風の工房さん(吉住工務店 住宅展示場内)にて『キラキラ☆フェスタ』を開催。

「素敵なスキルを持ったママたちが輝ける場所を!!」をコンセプトにたくさんのママたちが集結して

1日限定のイベントを企画・開催しています。

*出展ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

________________________________________________________________

 

*JSAアイシングクッキー認定講師

*JSA練り切りアート認定講師

*Lacheribbon認定講師

*食品衛生責任者

*米粉FOOD CREATOR